💙いこまんが🐯近鉄生駒線擬人化キャラ紹介

近鉄生駒線・京阪交野線・西信貴ケーブルのややこしい興亡を漫画にしたい……

しかし……

史実がややこしいなら、まずは「キャラ」に興味を持ってもらうところからはじめるべきでは⁉️

と思ったので、キャラ重視&産地直送ネタで擬人化漫画を描いてみました。

基本イメージ

・支線なのでJRに好意的
・信貴山の虎イメージ+沿線のゆるキャラがやたら可愛い(雪丸、たけまるくん)=可愛いもの好き、もふもふ大好き
・見所ある割に定期利用率が高い、車内制圧してるのがJK(※主観)=JKの流行に敏感!

もふもふ。

定期利用率は1975年頃奈良県内一だったとかで……今はどうかわかりませんが。でもこの前王寺から乗ったときも改札で真っ先に見かけたのはJKグループでした。ローカル線あるある ç¬‘

学研奈良登美ヶ丘延伸後は宅地開発の軸がけいはんな線沿線に移ってしまって本人的には複雑かもしれませんが、一方で。

新石切駅開業時に石切参道のお店から反対を受けて奈良線石切駅を急行停車駅にしたという”俗説”を聞いたことがあるだけに疑問です……
擬人化的には可愛がっているということで。(あと単純に擬のけいはんなは人気のお店にちゃっちゃか連れてってくれそう)

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA